2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

不安な3日間。

先週の金曜日の夜 姉がバンブ-にいつものマッサ-ジをしてあげてたときのこと。

肩のあたりに 小さなデキモノを見つけた。

「これ なんだろ?」と姉に見せられた瞬間 ドキッ!とした。

頭の中で これは・・・短頭種に多いという肥満細胞腫ではなかろうか。。。と。

姉の前では平静をよそおっていたけど 内心はドキドキ。

次の日が たまたま休みだったので 朝一で 病院へ。



受付にいる先生が気になって仕方ない!





診察室に入り 先生にデキモノを見せながら、

肥満細胞腫だったら どうしよう。。。と言うと、

「ん~ 見る限り そんなに悪い顔はしてないから 肥満細胞腫ではないような。。。」


針を刺して検査することをお願いしてみたけど、

デキモノ自体が小さいため 刺しても細胞がとれない可能性大とのこと。


仮に 肥満細胞腫だとしたら・・・根っこからの切除をしたあと(全身麻酔をかけて・・)

抗がん剤等で治療をしていくとか いろんな説明をしてくれたけど、

バンブ-は てんかん持ちだから 麻酔をかけることによって、

てんかんの発作が今よりも悪化する恐れもある とのこと等の説明を受け、

どうしたら良いのか 軽くパニクってしまった。

先生は 今すぐに決めなくても大丈夫だから 家族でよく話し合ってねと。


その夜 緊急家族会議を開いて 先生に言われたことを説明。

結果 肥満細胞腫だとしたら 麻酔やてんかんのリスクを踏まえた上で手術をしてもらう ということに。

とりあえず もう1コのかかりつけの病院に行って、

セカンドオピニオンを受けてみることにしました。


2日連続で病院に行けたバンブ-は 大喜びでお尻フリフリしながら先生の元に。

もう1人の先生も デキモノを見て、

「多分これは 乳頭腫(パピロ-マ)だと思います。

心配されてる肥満細胞腫の可能性は限りなく低いと思われます。」 とのこと。

この瞬間 すごくホ-ッとした。

もちろん 視診だけだから100%断言はできないものだけど。。。

ここでも針を刺して検査するのも 小さすぎてまだ無理だろうと言われた。


とりあえず・・・要経過観察することにしました。


ちなみに 乳頭腫とは・・・・・・・・

→ 一般的に犬の「イボ」 のこと。
小さなキノコのようで 指状のイボの場合は心配することはない。
皮膚や粘膜を作る扁平上皮の良性増殖したもので、
通常はカリフラワ-状に盛り上がった病変。
自然退縮するものが多い。



イボ自体が大きくなって バンブ-自体が気になるようだったら、

全身麻酔をして切除する方法もあるが てんかん持ちのバンブ-にとってはリスクがあるため、

麻酔をかけずに切除するには イボの根元を糸で縛り血流を止め、

イボを壊死させる方法もあるとか。


でも 今はまだ 本人も気にしてないから しばらくは経過観察かな。



なんか証明写真みた~い。
ボクは元気でつよ!
変わったことといえば・・・ママちゃんが前よりも増して優しくなったでつ!




フレンチブルドッグ
フレンチブルドッグひろば → とりあえずホッとしたママちゃんにポチッとお願いします。








スポンサーサイト
2012年10月24日(Wed) | 病院 | TB(0) | CM(4)

☆たらままさん☆

イボを見つけたとき 頭の中が一瞬 真っ白になっちゃった(汗)

かかりつけの2つの病院で 全くもって同じことを言ってたときは、
肩の力が抜けて ホ~っとしました。
100%絶対!ではないけれど 今の状態からでは、
経過観察が1番かな、と。
[ 2012/10/29 12:44 ] [ 編集 ]

☆カノン母さん☆

はぃぃ イボを見つけた瞬間に、
頭の中は 既に 肥満細胞腫の文字が。。。(涙)

視診だから 100%絶対に違うとは言い切れないから、
心配が消えたわけではないけど、
針検査もできない状態なので 経過観察中です。

ほんと腫瘍系の予防って・・・日々の食生活とかぐらい?
お母さんが常に不安に思う気持ち 私もわかります(涙)

これから どんどん年を重ねていくにつれて、
病気も増えていくだろうから、
もっとドッシリと構えてなきゃいけないんでしょうね(汗)
[ 2012/10/29 12:39 ] [ 編集 ]

よかったぁ ほっとした。。
うんうん 2病院で違うと言われたらほっとするよね
とはいえ、早く小さくなってなくなるといいね
それまでは、ちょっとドキドキも残るかもしれないけれど
2病院の先生がいるんだもの 心強いよね
バンちゃんのできもの早くなくなれぇ!! 
[ 2012/10/25 11:46 ] [ 編集 ]

ママさん、心配されたでしょう(涙)
まだご心配中かな。。でも、かかりつけ病院2院での診断で
肥満細胞腫ではないと言われて良かったですね。
病気の予防って、いろいろ出来るとは思うけど、腫瘍系だけは
どうにも防げないなぁって、私も常に不安です。

バンちゃんを思うご家族の愛、すっごく感じました☆
優しいママちゃんで良かったね、バンちゃん♪
[ 2012/10/25 07:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://0602bamboo.blog118.fc2.com/tb.php/463-584de3d2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。